コラム > 総合

美容室の指名制について


多くの美容室はなんで指名制をとるか?、こればかりはさっぱり理解できない。
多くの美容室は美容師の指名制などやらないほうが良いんじゃないかと思う。
お店の休みにはスタッフ全員揃って休みで、営業日には基本的には全員出社しているのであれば、指名制であってもお客さんの来店スケジュールに悪影響は少ないと思うが、スタイリストの数が多いわけでもないのに無理に年中無休にしたり、交代制の週休二日制で、営業日とスタッフの出社日が定まっていなかったりすると、指名制で困るのはまずお客さんの方だ。お客さんは予約を入れるにもビンゴゲームのように穴のあいたスタッフの勤務表をチェックしないといけない。
また指名制というと気に入ったスタイリストさんに任せられて安心という良い面もあるのだろうが、指名変えたら一触即発みたいな、ホストクラブかキャバクラかというような負の面も持ち合わせている(ような雰囲気がある)。
間があいて来店したお客さんに「浮気したでしょ」とか言うのもホント止めた方が良いと思う。
お客さんの方でも指名以外はお断りという方もいるのだろうが、自分のスケジュール優先で担当する美容師の指名にはこだわらないというお客さんもいる。これに加えて指名料金とか請求されたりしてもちょっと困る。
がちがちに指名制でやるよりも、担当の人がお休みだったら他の人に任せても構わないという様なオプションを設けていてもいいんじゃないだろうか。もちろん、誰に任せてもよいというのは、誰が担当しても技術的に問題がないという前提があってのことではあるが、指名しないと技術や接客において良い待遇が得られない可能性があるので指名して下さいというのは、あってはならないことだと考える。また、フリーの新規客だから、経験の浅いスタイリストをつけるという美容室もあるようだが、若いスタイリストに経験を積ませたいという意図もわかるのだが、なんだかおかしなことだなと思う。
お客様の好みやイメージといったものについても、スタイリスト個人のデータとするのではなく、お店のデータとして共有してあげる方が良いと思う。経営的にみても美容室の売上をスタイリスト個々の指名に直結させてはかるというのもよいこととは思えない。
色々考えてみても美容室の指名制については良い面があまり浮かばないが、CMのように指名サイコーな面もあるのだろう。
でも、リピーターのお客さんが予約時に指名は特にありませんと言ったとしても美容室はあたふたすることはないと思う。前回、担当したスタイリストに不満があったわけでもなく、単にスケジュール優先か、名前を忘れたか、たまには別のスタイリストさんもいいかなとか、その程度。多くはその美容室の技術を信頼しているから、素直に指名はなくてもOKとしているだけだ。

キリンビバレッジ | CM情報 キリン ファイア カフェデリ「美容室」篇
女性美容師の嘆き

指名制をやめたらネット予約がシンプルになった



LINEで送る

NEXT : 美容師さんとFecebook

美容室の求人はリクエストQJだろう


美容室の求人はリクエストQJだろう。美容学校からの新卒採用もスタイリストやアシスタントの中途採用もアルバイトも派遣もOK。総合情報誌としての雑誌リクエストQJを中心に、美容師の求人情報をネットで検索できるQJナビだとか、美容師の派遣、アルバイト情報のQJキャスティング、美容師さんの就職をサポートするQJエー...
godemo

無料でつかえる空いてる?.mobiネット予約システムを今すぐお試しください。
demoshop@aitel.mobiまで空メールを送信していただくと、空いてる?.mobiネット予約システムをお試し頂けるデモショップのURLをすぐにメールで自動返信いたします。会員登録等はありません。
デモショップのネット予約ページにアクセスしお客様として予約申込を行っていただくと、あなたのメールアドレスに予約申込メールが入りますので、これに対して受付や日時変更等の操作を実際に行ってお試し下さい。全ての画面と送信されるメール全てをご確認いただけます。