ブログ > 総合

予約を自動受付するシステムはデータの頻繁な更新が必要で、フロントがいないと無理。


美容室のインターネット予約受付システムは多く見られますが、多くの美容室が導入を検討するのはつぎのふたつ、ネット上に予約空き状況を一覧表示して予約を自動受付するタイプの予約システム。もうひとつはお問合せ用のメールフォームを予約用に転用しただけのタイプ。
多くの美容室検索サイトやクーポン雑誌のサイトで導入しているタイプの予約受付システムが前者の予約を自動受付するタイプの予約システムですが、実際利用している美容室の多くが予約を自動受付にはしていません。多くの美容室では予約空き情報データを適宜に更新できないので、予約を自動受付することができないのです。それで仕方なく実際の予約状況を全く反映していない空きだらけの予約状況表を見せた上で一旦仮受付させ、メールを受信した店舗の担当者が実際の予約状況を見てシステムを介して返信するという方法をとっています。
あるいは自動受付の形態をとってはいても、フリー客向けにスタイリストを限定していたり、受付ける人数をごくごく少人数に制限していたり、来るものを拒まずでなんとかしてしまえというケースでの利用がほとんどです。
また予約申込までの工程をみてみると、スタッフを選んで、カレンダーをクリックしてと予約完了までに何ページもかかったり、予約日時の選択では第2、第3といくつもいくつもプルダウンメニューで選択させたり、メニューだ、クーポンだと選択させるものが多すぎたり、システム的にはカッコはいいのかもしれないけど、お客様側から操作すると面倒なだけということもあります。
予約を自動受付するタイプの予約システムは、電話で受けた予約をもとにネット予約で利用するサーバー上の予約空き情報データをきちんと更新できれば夢の予約の自動受付が可能で、いつの間にやら予約が一杯ということも望めますが、専任でフロント業務に徹することのできるスタッフがいる美容室でもなければそのようなデータ更新は無理な話。そのような美容室はごく一部、多くの美容室ではこういったことは十分に行えません。
暇なスタッフのいない美容室ではデータ入力や更新に手間のかかる予約を自動受付するタイプの予約システムはおすすめできません。
ではメールフォームを使ったインターネットでの予約受付の場合はどうでしょうか、このタイプの場合はお客様への返信メールの作成に手間や時間がかかってしまうという問題があります。

単純にメールで予約を受付ると、返信に手間暇かかるばかり



LINEで送る
PREV : 空メールシステムを標準装備した美容室ネット予約システム。<br />メールアドレスの記入ミスによるトラブルを防ぎます。
NEXT : インターネット予約ができない美容室

美容室の指名制について


多くの美容室はなんで指名制をとるか?、こればかりはさっぱり理解できない。 多くの美容室は美容師の指名制などやらないほうが良いんじゃないかと思う。 お店の休みにはスタッフ全員揃って休みで、営業日には基本的には全員出社しているのであれば、指名制であってもお客さんの来店スケジュールに悪影響は少ないと思う...
godemo

無料でつかえる空いてる?.mobiネット予約システムを今すぐお試しください。
demoshop@aitel.mobiまで空メールを送信していただくと、空いてる?.mobiネット予約システムをお試し頂けるデモショップのURLをすぐにメールで自動返信いたします。会員登録等はありません。
デモショップのネット予約ページにアクセスしお客様として予約申込を行っていただくと、あなたのメールアドレスに予約申込メールが入りますので、これに対して受付や日時変更等の操作を実際に行ってお試し下さい。全ての画面と送信されるメール全てをご確認いただけます。