HOME >

単純にメールで予約を受付ると、返信に手間暇かかるばかり


昔ながらのメールフォームを使ったインターネットでの予約受付は、お問合せ用のメールフォームの項目を予約受付用に手直しすればいいだけなので簡単に導入が可能ですが、これでネット予約始めましたとかやってしまうと、お客様への返信については通常のメールに返信するのと同じように文章を作成しなければならず、返信までに手間も時間もかかり過ぎてしまいます。
元がただのお問い合わせフォームなので、惰性で用意したのか、よかれとおもって用意したのか、メッセージ欄をつけているところも多いですが、ここに多くのことが書かれていたりすれば、それについて返信の内容も考えなければなりません。
忙しいサロン業務の中でそのようなメール返信に時間をかけていられるわけもなく、失礼のないようにきちんと返信しようとすればするほど返信までの時間がかかってしまいます。
そんな古めかしいメールフォームを使ったインターネットでの予約受付を行っている美容室が、インターネットでの予約は3日前、5日前、1週間前までになどと但し書きしなければならないのは、メールの返信に時間がかかる、これが理由です。
「返信につきましては、なるべく早急に致しますが、2日位かかる場合があります。ご了承ください。」って、鳩でも飛ばしてるのか、いや鳩のが速いくらいです。
時間がかかってもそれで予約がとれればいいという気の長いお客様もいるでしょうが、やっと返信が届いたかと思えば「申し訳ございません」ではお客様はがっかり、あるいは質問と返答で予約受付が完了するまでにまた時間がかかっては、お客様も美容室もぐったりです。
技術的な質疑であれば正解があるのでまだいいですが、予約でのやり取りとなると、予約日時について第2希望、第3希望、スタイリストを指名するとかしないとかと、お店とお客さんとでいつは大丈夫いつはダメと、延々とすりあわせということにもなりかねません。

godemo

無料でつかえる空いてる?.mobiネット予約システムを今すぐお試しください。
demoshop@aitel.mobiまで空メールを送信していただくと、空いてる?.mobiネット予約システムをお試し頂けるデモショップのURLをすぐにメールで自動返信いたします。会員登録等はありません。
デモショップのネット予約ページにアクセスしお客様として予約申込を行っていただくと、あなたのメールアドレスに予約申込メールが入りますので、これに対して受付や日時変更等の操作を実際に行ってお試し下さい。全ての画面と送信されるメール全てをご確認いただけます。